上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
その日は店長が休みで
例の我がまま?パートお姉さんと二人で仕事してました


新刊コミックの量は少なかったのですが
コミック文庫の新刊が大量入荷。

私が、ひたすらビニールへコミックを入れてたところ
(うちの店は一冊ずつビニールへ入れてテープで止めてます)


「おにぎりさん、私レジに入るからコミック出してきて良いよ」
と、お姉さんが珍しく言ってきた




私「あー私、出しませんよ」



「え!?なんで?」




私「焦って出すものでも、ないから昼から来るバイトのOちゃん
へ出してもらうんですよ」



(補足)
私が退職したあとに「彼岸島」大好きの新人バイトOちゃんが
コミック担当を引き継ぐことになったんですね
まだ慣れてないので練習させてます



それを言ったら




「えー・・・だとしたらOさん、こんなにあったら出すのに
時間掛かるじゃん」


私「ええ、でも慣れてもらわないと困りますから」





「私、昼から返品作業したかったのに・・・」




私「でもレジ見ながら出すことは出来ますよ。私だって今まで
そうやって、きましたから」





「だってOさん、まだ慣れてないからか何かあったら
パニック起こして大変じゃん?」







プチーン!
切れちゃった・・・







私「分かりました。それなら彼女が全部出すまで私がレジにいますよ」







Oちゃんは私と入れ違いで出勤になるのですが

早い話、サービス残業ってやつですよ。


そう伝えたら安心?したのか
自分は、さっさと昼休憩に入っていきやがった



おいおい姉さんよ
私は、妊婦だぜ
遠慮っちゅーか配慮するってのが
おめーの頭の中には一つも無いのか?


心配なのは自分の都合だけかよ

入って、まなしのバイトのフォローするのは
あたりまえでしょー?


呆れて話しにならない


私としては、ある程度ゆとりを持って覚えてもらいたいし
(自分のときが大変だったから)
私が退職したあとに、なるべく困ることがないように
必死なんですが・・・



これで何かトラブルあったら
あなたは全部、私のせいにするって目に見えて分かるーーー!



大文句言いたいけれど

あと、もう少しで退職だから我慢我慢?!


スポンサーサイト
2005.11.18 Fri l 未分類 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://bzsuirenmokuren.blog8.fc2.com/tb.php/131-b8cc3716
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。